中小企業の広報に最適!「お名前.com メールマーケティング」で本格的なメルマガ運営を行う

sdk.jpegメールマガジンの運営を本格的にやってみたいと考えているなら、「お名前.com メールマーケティング」を利用するのがオススメだ。「お名前.com」が提供している大規模なメールマガジン配信サービスで、強力な機能を数多く備えている。独自ドメインを取得してのメールマガジンの設定方法を解説していくぞ。


■ 中小企業のメールマガジン運営に最適な大規模サービス
メールマガジンと一口にいっても、その規模によって運用方法はまったく違ってくる。数十通単位の規模であれば、前回紹介したWordPressプラグインのSubscribe2を利用すれば十分だが、それが数百通、数千通、数万通になってくると、システムにかかる負荷も大きくなるし、何よりユーザーの管理が難しい。数百通を超えるような規模のメールマガジンを運用するのであれば、専用のサービスを利用したいところだ。
お名前.com メールマーケティング」は、「お名前.com」による本格的なメールマガジン配信サービスだ。特定の属性のユーザーにメールを届けるターゲット配信や、あらかじめ指定したタイミングで段階的にメールを配信するステップメールなど、多彩な機能を備えている。メールアドレス登録数5万件以上にも対応しているので、大量配信を検討している企業も安心して使えるだろう。月額料金は980円からで、メールアドレス登録数によってプランを変更できる。中小企業のマーケティングなどで、これからメールマガジンの定期的な配信に挑戦するなら、まさにうってつけのサービスなのだ。
今回は、「お名前.com」でメールマガジン用の独自ドメインを取得し、「お名前.com メールマーケティング」の利用を始める手順を解説していこう。


  
■ 「お名前.com」でメルマガ用の独自ドメインを取得
  

ona_01
お名前.com」のトップページから取得したいドメインの文字列を検索しよう

ona_02
空きがあるドメインは空欄のチェックボックスが表示される。取得したいドメインのチェックボックスを有効にする

ona_03
「お申込みへ進む」をクリックして、ドメインの取得手続きを進めよう

ona_04
ドメインの登録年数を確認する。初期設定は「1年登録」だが、期間を増やしておくと更新作業を忘れてのドメイン失効を防げる。「Whois情報公開代行」も無料なのでチェックを入れておこう

ona_07
過去に「お名前.com」のサービスを利用したことがあり、「お名前ID」を持っている場合はパスワードと合わせて入力。「ログイン」をクリックしよう。持っていない場合は「初めてご利用の方」を選択し登録を行う

ona_06
「お支払い方法の選択」で決済方法を指定しよう。クレジットカード決済、Amazon Pay、コンビニ決済、銀行振込、請求書から選択できるぞ

ona_08
最後に「申込む」をクリックしよう。これでドメイン取得手続きは完了だ

  
■ 「お名前.com メールマーケティング」の登録を行う
  
mm_01
お名前.com メールマーケティング」のページを開いて、「今すぐお申込み」をクリックしよう

mm_02
プランの選択ページが開くので、各プランから利用したいものを選んでクリックしよう

mm_03
お支払い期間を選択する。「1ヶ月払い」「6ヶ月払い」「12ヶ月払い」があり、期間が長いほどお得になっているぞ(いずれも初期費用は無料)

mm_04
「お名前IDをお持ちの方」を選択して、ドメインを取得する際に使った「お名前ID」でログインしよう

mm_05
お支払い方法の選択画面になる。お支払い方法を選択して、決済の設定を行おう

mm_06
お申込内容を確認して「申込む」をクリックすれば、登録は完了だ

mm_07
お名前.com」の「サーバーNavi」にログインし、左のメニューから「ご利用サービス確認」をクリックしよう

mm_08
「メールマーケティング」という項目が追加されているのを確認。「状態」が「稼働中」になっていれば利用できるぞ


  
■ リーズナブルな価格で気軽に運用できるのも魅力
お名前.com メールマーケティング」には、月額料金980円で、メールアドレス登録件数最大1,000件までのプランも用意されている。コスト的な負担がそれほど大きくないので、とりあえず試しに始めてみたいという場合は、まずはこのプランから開始するといいだろう。メールアドレスの数が増えた場合も、それに合わせてプランを段階的にアップできるので、将来的にも安心だ。
  
お名前.com メールマーケティング」では、「お名前.com」以外の独自ドメインも利用できるが、その後の登録作業の簡易さを考えると、「お名前.com」で独自ドメインを取得するのがベスト。
お名前.com」では定番の「.com」や「.net」のほか、メールマガジンに最適な「.email」や「.online」といったドメインを提供している。狙った文字列が既に取得されているなら、こういったドメインを狙ってみるのがオススメだ。
  
次回は「お名前.com メールマーケティング」の初期設定と、それに合わせた独自ドメインの設定を行い、メールマガジンを配信できる状態にするまでを解説するぞ。


2017年12月08日 12時00分
©教えて君.net All Rights Reserved.
汤姆高清影院