独自ドメインでメルマガ運用!「Subscribe2」でメールマガジンの配信システムを構築する

sdk.jpegメールでコンテンツを利用者に届けるメールマガジンは、シンプルであるがゆえに信頼性に優れたメディアだ。ウェブでは数多くのメルマガサービスが提供されているが、自分でシステムを構築すれば、オリジナルの独自ドメインから送信することが可能。個人でメールマガジンの配信を始めてみたいという人は「Subscribe2」を利用して、メルマガの配信に挑戦してみよう。


■ WordPressで独自ドメインのメルマガを配信する仕組みを作る

メールマガジンの配信サービスは、「まぐまぐ」をはじめニコニコ動画や楽天など多くの事業者があるが、有料だったり、勝手に広告が掲載されたり、メールアドレスがあらかじめ決められていたりと、自由度は制限される。特に、メールマガジンの質にこだわりたいというなら、自分が取得したオリジナルの独自ドメインで、配信を行うシステムを自力で構築するのがベストだ。
オススメなのは、WordPress用のプラグイン「Subscribe2」を利用したメルマガシステムだ。簡単に初期設定が行える上に、高度なカスタマイズにも対応している。「お名前.com」で独自ドメインを取得してWordPressを導入すれば、独自ドメインからのメールマガジンの配信が手軽に行えるようになる。個人でメールマガジンの配信を始めてみたいという人には最適な機能なのだ。
今回は「お名前.com」で、配信元となる独自ドメインの取得、さらにSubscribe2の土台となるWordPressのインストールを行うぞ。


  
■ 「お名前.com」でドメインを取得する
  

ona_01
お名前.com」のトップページから取得したいドメインの文字列を検索しよう

ona_02
空きがあるドメインは空欄のチェックボックスが表示される。取得したいドメインのチェックボックスを有効にする

ona_03
「お申込みへ進む」をクリックして、ドメインの取得手続きを進めよう

ona_04
ドメインの登録年数を確認する。初期設定は「1年登録」だが、期間を増やしておくと更新作業を忘れてのドメイン失効を防げる。「Whois情報公開代行」も無料なのでチェックを入れておこう

ona_05
「サーバー選択」で「レンタルサーバー」を選択。ドメインとサーバーを合わせて登録し、すぐにWordPressが利用できる環境にしておこう


ona_07
過去に「お名前.com」のサービスを利用したことがあり、「お名前ID」を持っている場合はパスワードと合わせて入力。「ログイン」をクリックしよう。持っていない場合は「初めてご利用の方」を選択し登録を行う

ona_06
「お支払い方法の選択」で決済方法を指定しよう。クレジットカード決済、Amazon Pay、コンビニ決済、銀行振込、請求書から選択できるぞ

ona_08
最後に「申込む」をクリックしよう。これでドメイン取得手続きは完了だ

  
■ 独自ドメインのメアドを作成しWordPressを導入する
  

wp_01
お名前.com Navi 」にログインし、左のメニューから「ご利用サービス確認」をクリックする


wp_02
ドメインと合わせて登録した「共用サーバーSD」が表示されるので、コントロールパネルの「ログインする」をクリックしよう

ma_01
「メール設定」の「メールアカウント」をクリックする

ma_02
「新規作成」をクリックして独自ドメインのメールを作成しよう

ma_03
メールアドレスのユーザー名に利用したい文字列を入力して「確認画面へ進む」をクリック

ma_04
「決定」をクリックする

ma_05
メールアドレスが作成された。このメアドはWordPressの初期設定に利用するので、パスワードと一緒にメモしておこう

wp_03
コントロールパネルの画面に戻り、「Web設定」の「WordPressインストール」をクリックする

wp_04
「かんたんブログインストール」が開くので「新規インストール」をクリックしよう

wp_05
WordPressの「作成」ボタンが表示されるので、クリックする

wp_06
ブログのタイトルや管理者パスワードなど、WordPrssの初期設定を入力。先ほど作成した独自ドメインのメールアドレスもここで設定する。「確認画面へ進む」をクリックして初期設定を終えよう


wp_07
WordPressのインストールが完了したら、ユーザー名は「wpmaster」、パスワードは初期設定で登録した文字列を入力してログインしよう



  
■ 「お名前.com」で、メルマガ配信に最適な独自ドメインを登録する
今回は「お名前.com」で取得したドメインを使ってメールアドレスを作成し、そのメールアドレスからメールマガジンを送信する仕組みを構築している。WordPressに登録したメールアドレスが配信元になるので、どのような文字列でメルマガを配信したいのか、よく考えてからドメインを取得しよう。
お名前.com」では定番の「.com」や「.net」のほか、メールマガジンに最適な「.email」や「.online」といったドメインを提供している。狙った文字列が既に取得されているなら、こういったドメインを狙ってみるのがオススメだ。
  
次回の記事では、Subscribe2をWordPressに設定し、メールマガジンの配信システムを設定するぞ。


2017年11月20日 12時00分
©教えて君.net All Rights Reserved.
汤姆高清影院