WordPressで下書き途中の記事をうっかり公開しないように確認が欲しい

「functions.php」でJavaScriptを挿入するか、プラグインを導入すればいいぞ。

001

WordPressでは、編集途中の記事を「下書きとして保存」するつもりが「公開」してしまうというミスを犯しやすい。「公開」ボタンだけ色付きで目立つ場所に表示されているし、公開済みの記事の場合は修正を反映させるための「更新」ボタンが同じ位置に表示されるので、つい誤ってクリックしてしまうのだ。
「ステータス」欄を「下書き」に戻して「更新」を押せば未公開の状態に戻せるが、公開と同時にSNSに投稿するプラグインなどを使っていると、未公開記事のタイトルやURLが読者の目に触れてしまう恐れがある。
なるべく誤公開自体を防止したいところだ。

そこで、「公開」ボタンが押されたときに確認ダイアログを表示して、押し間違いならばキャンセルできるようにしてやろう。「functions.php」に下記のようなコードを追加すればいいぞ。
また、「Publish Confirm」というプラグインを導入することでも、同様の機能を実現可能だ。

?Publish Confirm - WordPress Plugins

function confirmpublish() {
	?><script>jQuery(function($){$('#publish').on('click',function(e){
		if($(this).val()=='公開'&&!confirm('公開してよろしいですか?')){e.preventDefault()}
	})})</script><?php
}
add_action('admin_footer-post-new.php','confirmpublish');
add_action('admin_footer-post.php','confirmpublish');
2016年04月22日 07時58分
©教えて君.net All Rights Reserved.
汤姆高清影院