Mac OS X:Apple ID のセキュリティ質問の答えを忘れてしまった場合の対処法を教えて欲しい。

Apple ID のセキュリティ質問の答えを忘れてしまった場合、「セキュリティ質問をリセットする」という項目をクリックし、手順を追えば解決するぞ。手順は以下のとおりだ。試してみよう!

セキュリティ質問をリセットする

1、Apple ID のアカウントページにサインインしよう。
2、「セキュリティ」セクションで「質問を変更」をクリックしよう。
3、「セキュリティ質問に答えてください」というダイアログが表示されたら、「セキュリティ質問をリセット」をクリック。修復用メールアドレスにメールがAppleから届くぞ。「セキュリティ質問をリセット」が表示されない場合は、修復用アドレスが設定されていないぞ。そんな時はAppleサポートに問い合わせてみよう。
apple-q-nakusu
4、メールに記載の手順にそって、新しい質問と答えを設定しよう。
セキュリティ質問を覚えられない場合は、2ステップ確認を設定することもできるのだ。2 ステップ確認を有効にすると、アカウントの保護や本人確認のためのセキュリティ質問は必要なくなる。使用しているApple IDで利用している場合は、2ファクタ認証でアカウントを保護することもできるぞ。

セキュリティ質問をリセットできない場合

リセットメールを送信できない場合、修復用メールアドレスを持っていない場合、または修復用メールアドレスのメールにアクセスできない場合は、Apple サポートに問い合わせてみよう。問い合わせる際は、本人確認のため、場合によってはサポート認証コードの作成が必要になる事もあるぞ。

2016年04月12日 23時52分
©教えて君.net All Rights Reserved.
汤姆高清影院