表示させている画像の本体ファイルがいつの間にか消えてる!原因は何?

1110_00.jpg

画像ファイルを操作していて、突然、元のファイルが消えてなくなって慌てた経験はないだろうか。IrfanViewを利用しているなら、もしかしたら、間違って「ファイルを削除」ボタンを押してしまったのかも。間違って押さないようにツールバーのボタンを非表示にしておこう。

表示させている画像ファイルの本体が、いきなり消えてしまった場合、その原因はビューワーにあるかもしれない。特にありがちなのが「IrfanView」を使っているケース。IrfanViewでは、ツールバーの真ん中に「ファイルを削除」ボタンがあり、間違ってここをクリックすると警告もなく画像を表示したまま、本体ファイルが削除されてしまうため非常に厄介だ。
この「ファイルを削除」ボタンを活用しているユーザーはほとんどいないはず。IrfanViewを使っているなら、ツールバーに「ファイルを削除」ボタンを表示させないようにしておきたい。

■ 「突然画像が消える」問題の原因はIrfanView?

irfandel_01-thum.jpg
IrfanViewの操作中、画像が突然消えてしまうのは、IrfanViewのメニューボタンにある。間違って押しやすい位置に「ファイルの削除」があるのだ。ここをクリックすると、警告もなしに本体の画像がいきなり削除される。IrfanViewで表示中の画像はそのままなので、ファイルが消えたことにまったく気付けない

irfandel_02-thum.jpg
IrfanViewの「表示」の→「ツールバーオプション/スキン」をクリックしよう

irfandel_03-thum.jpg
ツールバーの設定画面がhぎラくので「ファイルの削除」の項目のチェックボックスを外して「OK」をクリックしよう

irfandel_04-thum.jpg
IrfanViewのツールバーから「ファイルを削除」が消えた。これで間違って画像ファイルを削除する心配はない

2015年11月10日 23時30分
©教えて君.net All Rights Reserved.
汤姆高清影院