ウインドウズ8のアップグレード版が2月から大幅に値上がり!まだの人は入手を急ごう

win8.jpg

現在、ウインドウズXP、Vista、7を利用していて、ウインドウズ8にアップグレードを考えている人は、なんとしても今月中に購入すべし。ウインドウズ8を格安で購入できる発売記念優待版は、1月いっぱいで買えなくなる。2月1日からは一気に2万円台まで値上がりするぞ。

ウインドウズXP、Vista、7からウインドウズ8 Proへとアップグレードする「Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版」は、現在、Amazonで4980円で販売されている。従来のウインドウズの値段を考えると破格の安さだが、これは1月31日までの期間限定キャンペーン。2月1日からは本来の価格である2万7090円に戻る。4980円から2万7090円。この価格差は半端ではないので、「現在のパソコンのOSをいずれウインドウズ8にしたい」と考えているなら、必ず1月中に発売記念優待版を入手しておきたい。
なお、ウインドウズ8では、ライセンス付きの「DSP版」も販売されている。これは、既存のウインドウズを更新するのではなく、新規インストールが可能になるタイプだが、価格は2月以降も据え置かれる(Amazonでは1万1726円)。そのため、2月以降はアップグレード版ではなく、このDSP版がもっとも安いウインドウズ8となる。
とはいえ、やはり発売記念優待版の「5000円以下で買える最新ウインドウズ」のお得さにはかなわない。残り時間は短いので、必ず確保しておくべし。

?Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 (XP?Vista?7からのアップグレード専用:2013年1月31日まで)

2013年01月28日 18時14分
©教えて君.net All Rights Reserved.
汤姆高清影院